①DAT(ドルフィンアシステッドセラピー)

アニマルセラピーとよばれるものは、厳密には動物介在療法(Animal Assisted Therapy)と動物介在活動(Animal Assisted Activity)に分けられます。

動物介在療法は医師や臨床心理士、理学療法士などの専門家が対象に応じたプログラムを実施し症状の改善を目的にしています。

一方、動物介在活動は動物との接触を楽しむ活動といえ、症状の改善等は目的にしていません。

このアニマルセラピーの中にイルカを使ったイルカセラピーがあり、さらにイルカ介在療法(Dolphin Assisted Therapy、 以下DAT)とイルカ介在活動(Dolphin Assisted Activity、以下DAA)に分類されています。

ここでは分かりやすくDATを紹介します。DATは「イルカの超自然的な能力が病気を治す」といったものではありません。

イルカが病気を治すのではなく、イルカという動物を仲介して様々な症状の改善を目的とした療法を行うものです。

例えば、アトピー性皮膚炎の方は海水を浴びるなどが改善に役立つ事が分かっています。

しかし、アトピー性皮膚炎のお子様が海水に入れば激痛を伴います。

これを自ら進んで海に入る子供たちはいません。

ところが、「イルカと遊ぶ為に海に入る」となれば状況は一変します。

海に飛び込んだ子供たちは、痛いのを我慢しながらもイルカと遊びつづけ、結果的に海水浴を続ける事になります。

数回これを続ければ痛みは和らぎますので、イルカが居なくても海水浴を楽しめる様になり海水浴と日光によってアトピー性皮膚炎が改善されていきます。

もちろん、この過程では専門家からのアドバイスや痛みによる緊急時の対処法を用意する必要がありますので、イルカだけの問題ではありませんが、イルカが「動機」「目的」として機能する療法がDATです。(危険を伴う事もあります。ご自身の知識だけで海水療法の実施はお止め下さい。)

DATには様々なバリエーションが存在します。

アトピー性皮膚炎の海水浴療法の他に、身体障害の方の水中運動、学習障害の方の療育との組み合わせなど様々です。

人を魅了するイルカは様々な累法と結び付ける事が可能です。

②DAA(ドルフィンアシステッドアクティビティ)とDAT(ドルフィンアシステッドセラピー)の歩み

沖縄においてはOMRC(オキナワマリンリサーチセンター)が、1995年からルネッサンス リゾート オキナワ(沖縄県恩納村)にて、更に2003年からはもとぶ元気村(沖縄県本部町)においてもDAAに分類されるドルフィンプログラムを開催し提供しています。

DATについては一般財団法人健康科学財団(OWF)が、1996年に日本で初めて国の認可研究として行った厚生省研究事業「海洋性気候及び海水の健康増進効果に関する研究」を始めとして、その後もアトピー性皮膚炎や学習障害のあるお子様を対象に研究を続けました。

2003年にはOWFは「もとぶ元気村」をオープンし、日本で初めてDATとDAAの両方を行う施設の運営を続けてまいりました。

「もとぶ元気村」では、臨床研究的な位置づけで行ってきたDATを、より効果的かつ効率的なプログラムとして実施しております。

③ご相談、申し込み方法

DATは、様々なストレスから皆様を解放いたしますが、その方法や効果も様々です。

もちろん、残念ながらDATでは症状の改善に至らないケースもあります。

OWFでは20年の実績からDATのご相談に応じています。

住所
〒905-0216 沖縄県国頭郡本部町字浜元410
連絡先
電話0980-51-7878(9:00~17:00)
受付先
もとぶ元気村DAT(ディーエーティ)担当
※担当者不在の場合は「DATの相談」とお伝えいただければ、折り返しお電話いたします。

④プログラム概要(実施までの流れ)

  • STEP1

    受付・ご相談

    対象の方の症状などお聞きし、ご相談後にご希望日などをお聞きし予約いたします。※DATには様々な形があり、改善したい症状によってプログラムが変わります。

    また、DATでは改善が見込めない症状もありますので、お気軽にご相談ください。

    ご相談後によくお考えの上で、実施をご検討ください。

    ご相談、予約の段階ではご料金は必要ありません。

  • STEP2

    お申し込み

    アンケート等の申し込み必要書類を送付いたしますので、ご返送ください。

  • STEP3

    実施書送付

    ご返送いただいたアンケートから、最善と考えられるプログラムスケジュールや、事前準備説明書を送付いたします。

  • STEP4

    DAT実施

    もとぶ元気村にてDAT(Dolphin Assisted Therapy)体験

  • STEP5

    DAT実施後

    臨床心理士等の専門家の意見を元に体験レポートや、家庭での応用方法などをアドバイスいたします。

    また、事後アンケートに、お答えいただいた方には症状に合わせたアドバイスをお送りします。

⑤料金について

基本
5日間(1日1回70分×5日間)
ご料金
¥250,000(税別)

※基本的に1日1回DATを実施します。

※DATはご家族でご参加頂くことも可能です(症状により異なります)。1グループ(最大5名まで対応可能)の料金です。

※改善効果を期待する為には5日間の連続参加が望ましいですが、3日間コースもご用意があります。

3日間(1日1回70分×3日間)ご料金×¥150,000(税別)

※上記DAT参加料金には宿泊等は含まれておりません。

⑥DAT実施例

DATは5種類のプログラムから構成されます。

心理療法士など専門者の意見を取り入れながら参加される方の症状やご希望に合わせて構成し、参加者に合わせたプログラムを提供いたしています。

ブログラムの細かな実施内容については症状や状況に合わせて対応する為に、同じレベルブログラムでも行う内容は異なるケースがあります。

レベル1
イルカへの出会いを考慮したプログラム。環境への馴化が苦手な学習障害や自閉症の方の初日としてお勧め。
レベル2
イルカへの動機付けを目的にしたプログラム。イルカに対する興味を強める事を目的にした内容。海には入らない形で、イルカのパフォーマンスを見たり、プラットフォーム上からふれあいを行います。
レベル3
イルカたちの棲む海の中に少し入り、浅瀬でイルカたちとふれあうプログラム。イルカたちの世界である海の中に1歩入ってイルカとのふれあいを行います。
レベル4
イルカたちの世界へ。イルカたちと共に海の中まで入ってふれあうプログラム。
レベル5
健常者の方並みにイルカと泳ぎ遊ぶ上級者向けプログラム。主に身体障害の方や身体のリハビリを目的にした方にお勧め。

構成例(臨床心理士等の意見を取り入れ各症状に合わせて構成しますので、以下は一例です)

    1日目 2日目 3日目 4日目 5日目
発達障害 5日間 レベル1 レベル2 レベル2 レベル3 レベル4
発達障害(再) 3日間 レベル3 レベル4 レベル4    
コミュニケーション障害 5日間 レベル2 レベル2 レベル3 レベル3 レベル3
身体障害者 3日間 レベル3 レベル3 レベル4    
アトピー性皮膚炎 5日間 レベル3 レベル3 レベル4 レベル4 レベル5
アトピー性皮膚炎(再) 3日間 レベル3 レベル4 レベル5    

※さらに詳しい実施例については、ご相談ください。

期間限定!!「DAT(ドルフィンアシステッドセラピー)モニタープラン」を実施中

新しくなったDAT(ドルフィンアシステッドセラピー)を皆様に体験して頂きたくモニタープランをご用意しました!

受付期間
2017年5月10日~2017年7月10日
実施期間
2017年5月10日~2017年11月30日(7月20日~8月31日は除く)
料金
通常参加料金の30%割引となります。

★5日間コース:通常250,000円→モニタープラン 175,000円(税別)

1日1回DATプラグラム×5日

★3日間コース:通常150,000円→モニタープラン 105,000円(税別)

1日1回DATプラグラム×3日

宿泊
マリンピアザオキナワでは、DAT特別宿泊プランを提供しておりますので、詳しくはご相談ください。
キャンセル料
通常プログラムについては実施1週間前、またモニタープランでは実施1ヵ月前よりキャンセル料をいただきます。但し、台風や大雨などの天災事由の場合はその限りではありません。